カレンダー

« 2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
RSS FEED

« 改めて見るEpson UltraChrome K3 インクの実力 | メイン | エプサイトギャラリー・太田章彦写真展「Stranger of island-海士-」 »

2015年06月04日 | Posted by マスター

【セミナー情報】6/13(土)「東京カメラ部2015写真展」トークイベント

ども。おひさしぶりのマスターです。

渋谷ヒカリエで開催中の「東京カメラ部2015写真展」で、6/13(土)にトークイベントを行います。

東京カメラ部」とは、Facebookで展開されているとても大きなな写真投稿サイトのこと。現在開催中の展覧会では、この「東京カメラ部」の中でも特に選び抜かれたメンバーのみなさんの写真が展示されています。今回は、写真展会場のイベントステージにお邪魔して、プリンティングとレタッチについてお話しします。

WEBで発表したり、プリントをするために、写真をより良く調整したい方も多いのではないでしょうか?イベントでは、プロ写真家の方々も実践しているプリントとレタッチのワークフローをご紹介したいと思います。また、セミナー中には、エプソン以外の種類も含めていろいろな用紙を手に取ってご覧いただけるようにする予定です。和紙にプリントしたらどうなるんだろう?こんな紙があるんだ!という新しい発見もきっとあると思います。

Image1_2

<こんな皆さんには特にオススメ>
    ・これからプリントをやってみたいと思っている方
    ・自己流でやっているけど自信が持てない方
    ・興味はあるけど何から始めたらよいかわからない方
    ・展示の予定が差し迫っている(!)方

写真展は入場無料、トークも予約なしでご覧いただけますので、ご興味のある方はゼヒ渋谷ヒカリエまでお越しください!

===================
写真が変わる!レタッチ&プリントセミナー

開催日時 : 2015年6月13日(土) 16:15-17:45
会   場 : 渋谷ヒカリエ8F d47 MUSEUM内イベントスペース
                 東京都渋谷区渋谷2-21-1
入 場 料  :   無料

トークイベント概要 :
写真の感動をプリント作品として残すためには何をすればよいのでしょうか?自分に合った用紙を選んだり、適切なレタッチ方法を知ることで、写真の表情は大きく変わります。本イベントでは、国内外の写真家の作品制作サポートを行うエプソンのレタッチャーが、プリント制作におけるポイントをわかりやすくセミナー形式でご紹介します。

    ・プリントで表現の幅を広げよう
    ・プリンターを知って、プリントをより美しく
    ・選ばれる人はやっている!?写真が上手くなるための実践ワークフロー
    ・用紙で写真の新しい表情を見つけよう
    ・どのくらい調整したらいいの?レタッチのコツ など

※内容は変更になる場合があります。
===================

・・・と、仰々しく言っていますが、セミナー講師はわたくしマスターが担当予定です(笑)

あまり堅苦しくなくお話しできればと思っていますので、お気軽にお立ち寄りください。
それから、たくさんお集まりいただきたいのですが、お席には限りがありますので、立ち見の際はどうかご容赦ください。

でわでわ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/33426099
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 【セミナー情報】6/13(土)「東京カメラ部2015写真展」トークイベント:

最新のトラックバック

トラックバック一覧