カレンダー

« 2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
RSS FEED

« エプサイトギャラリー・小宮山桂写真展「日々の泡」 | メイン | 【meet up !】フォトビューイングを楽しもう!会場でお待ちしてます。 »

2014年07月14日 | Posted by マスター

【参加者募集】写真家・舞山秀一氏が語る作品創りセミナー

ども。マスターです。毎日暑いですね!

さて、毎年この季節にエプソンが協力している写真展イベント『ポートレート専科』が、今年も東京・渋谷で開催されます。

Portraitsenka2

そして写真展の期間中は、トップフォトグラファーによるセミナーが連日目白押し!撮影~レタッチ、プリントまで、最新のプロのノウハウやテクニックを、フォトグラファーから直接学べます。

プリント関係では、7/30(水)の夜に写真家・舞山秀一さんによる展示までの作品創りセミナーが開催されるほか、最終日には、エプソンのイベント『meet up!』でもご一緒したことのあるFine Art Print JPのみなさんによるプリント体験会が開催されます。

セミナースケジュール等の詳細は、こちらの『ポートレート専科』のWEBサイトをご覧ください。

7/30(水)にセミナーをされる舞山さんとは、昨年「ポートレートにおける用紙選び」というセミナーでもご一緒させていただきました。

Image3_2▲昨年の様子。華やかな広告の世界とはまた違った、品がありながら力強くて美しい、舞山さんの貴重な生のプリント作品を見せていただきました。


昨年のセミナーでは、舞山さんが用紙の選び方について「たくさんの種類の紙を見て、試して、自分の写真に合うものを見つけている」とおっしゃっていたのが印象に残っています。モノづくりに対する真摯な姿勢から気づかされたこと、学んだことはたくさん!

今年のセミナーはもっと幅を広げて、「展示までのモノづくりプロセス」がテーマ。
会場構成や額・マットの選び方など、知りたい!と思った時にはなかなか聞くチャンスの少ない貴重なお話しを、プロのワークフローとしてご紹介いただく予定です。


流行や情報に踊らされずに、納得いくモノづくりをされる舞山さんのお話しは本当に刺激的。展示経験のある方もそうでない方も、ぜひ一度お話しを聞きに渋谷までお越しください!
事前予約制ですのでお申込みはお早目に!

===================
ポートレート専科セミナー 「プロの作品創りはこうだ!」  

意外と知らない展示までの"モノづくりプロセス"。
会場下見やレイアウトの決定→額やマットの選び方→
用紙セレクト→プリント→セレクト→データ作りと、
ここではプロの行程を逆ワークフローとしてご紹介いたします。
舞山秀一プリント作品も必見!

日  時 : 2014年7月30日(水) 19:00-20:30
講  師 : 舞山秀一氏
入場料 : 1,000円(事前予約制)


お申込み・詳細はこちらの『ポートレート専科』のWEBサイトまで。
(定員に達し次第〆切とのことです)

Portraitsenka_5===================

でわでわ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/32343887
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 【参加者募集】写真家・舞山秀一氏が語る作品創りセミナー:

最新のトラックバック

トラックバック一覧