カレンダー

« 2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS FEED

« フォトグラファーズレポート ~姫野希美さん~ | メイン | あけましておめでとうございます。 »

2013年12月27日 | Posted by ゆーすけ

2013年もご愛読ありがとうございました

今年もプロセレクションブログにお越しいただき、ありがとうございました。
2013年も残すところあとわずかとなりました。
一年間、本当にありがとうございました。

来年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ本年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
ところで今年はプロセレクションシリーズの新機種登場はありませんでした。ネタ不足な感も否めませんしたが、引き続きお付き合いいただきたく存じます。

今年最後の記事として前回の続きを書かせていただければと思います。

前回の続きで街並みを撮影したコンテンツをPX-7Vで印刷してみました。
ここで難しかったのは、夕刻の赤みを出そうとするとせっかくの空の青みが振れてしまうし、
空の青を生かそうとすると、赤が強い時間のイメージが失われてしまう事。
これはなかなか悩ましい。
まずはそのままデータを印刷してみると、全体的に赤に振れ過ぎてしまいました。

002_2▲ちょっと赤みが強すぎてしまいました。


ですので、Photoshopで彩度や青の部分を保持する為のレベル補正を行って、撮影したときのイメージに近づけていきます。
前にブログでお話しした、あくまで撮影したときのイメージに近づけるので、記憶を辿って辿って、
ちょっとづつ近づけていったのがこれ。

003_2▲実際に行った作業は、トーンカーブでRGBの赤を抑えただけです。


ちょっと落ち着きましたね。
さて、この勢いで多少なりともよみがえった記憶を保持しつつ、ほかの2枚も印刷。

加工は上記と同様と、ごみ取りをちょっとしました。
そして、街並み撮影の3枚が完成。

 

001▲色再現はやはりいいですね。フィルムのモノクロで撮影してみたかったとちょっと思いました。


やはり、キンと張った寒さと乾燥している緊張感、空気の密度は光沢感で再現できたと思います。
色味の具合もPX-7Vだからできた鮮やかさです。

これをどこかに飾ろうと言う事で、ひとまず会社の自席に飾りつつ、という前に
まずは席の掃除をしてから飾ります。

会社も家も、そしてカメラとプリンターも1年の感謝をこめて掃除をしたいと思います。

額装のイメージで迷っていますが、晴れて飾ったらまたレポートします。

さて、次回の記事は、2014年1月6日となります。

ちょっと時間あいてしまいますが、来年も相変わらぬご愛顧を頂けますようお願い申し上げて、
本年のご挨拶とさせて頂きます。

また皆様のご意見やご要望をいただけることを楽しみにしております。

それではよいお年をお迎えください!!

 


 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/32018455
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 2013年もご愛読ありがとうございました:

最新のトラックバック

トラックバック一覧