カレンダー

« 2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS FEED

« フォトグラファーズレポート2012 ~吉田繁さん②~ | メイン | プリントする時に気をつけていること »

2012年07月02日 | Posted by フォトイベントチーム

それいけ!写真隊 in 別府 【大分県初開催】

こんにちは。バビーです。
先週の土曜日(6月30日)に大分県別府市にて「
それいけ!写真隊」を開催してきました。大分県は初開催!
当日は朝からあいにくの雨模様でしたが、144名のお客様にご来場頂きました。
お足元の悪い中・・・ご来場本当にありがとうございます!!
また地元、大分県の方だけではなく、宮崎県、福岡県、長崎県、佐賀県からお越しの方々もいらっしゃいました。
遠方からお越しの皆様、ご来場ありがとうございます。

このブログを見てご来場頂けた方もいらっしゃったでしょうか?先日のフクのエントリーにもありましたが、学生時代を別府で過ごしたやす隊員も涙ながらに(!?)喜んでおりました。

さて、それでは、当日の会場風景をご紹介していきたいと思います。

Mazuha

▲朝一番のまずはこのセミナーの1シーン。
たつ兄がPX-5V、PX-7V、EP-4004の仕上がりの違いを解説しています。機種の特性や違いもそうですが、我々エプソンが、どういった思いでこの3機種をラインナップとして揃えているかも多少はお伝えできたのではないかと思いました。

Guide

▲続いては、オギーのパネル解説ガイドツアー
まずはこのセミナーのプレゼン画面だけでは伝わりにくい3機種比較や、いろいろな用紙の特徴、雰囲気の違いなどを実際の印刷サンプルを使って解説しました。オギーの説明がこれまた絶品!セミナーだとなかなか大勢の中で聞きずらい内容も、このようなFace to Faceのガイドだと、その場で質問をして、その場でお答えして、と、より近い環境と親近感のある雰囲気の中で進められます。

Panel

▲オギーのパネル解説ガイドツアーが終わっても、パネルの前は人だかり。
いや~皆さん勉強熱心!関心しきりでした。なかなかホームページや量販店さんの展示等ではお伝えしきれない内容を、大判のパネルとアテンド者の説明でお話させて頂くと、皆さん新たな気付きや発見を持ち帰って頂けるようです!

Photographer

▲今回の写真家 柳本さんのセミナーはまっほー隊員とのペアで進行。
富山に続き2回目ですが、早くも1番人気のセミナーに。やはり写真家の作品創りについてのお話は皆さん興味津々ですね!なかなか普段の生活で写真を生業にしている方のお話を聞く機会もありませんので、我々メンバーも非常に参考になっています。

Otamesi

▲コチラはプロセレクション大判体験コーナー
今年から、プリントできる用紙(写真用紙クリスピア<高光沢>/写真用紙<絹目調>/ベルベットファインアートペーパーのいづれか1枚)の特徴を体験前にオペレーターが説明をしています。その甲斐あって、普段は使っていないベルベットファインアートペーパーを体験された方が半分以上でした。用紙による作品創りの広がりという我々のメッセージも徐々に浸透しつつあるでしょうか?

Ps

▲最後にたつ兄のフォトショップセミナー
皆さん朝から最後のセミナーまで一日中我々のイベントにお付き合い頂き、改めて別府エリアの写真熱の高さを身に染みて感じました!

今回の大分県開催で九州地方はあと宮崎県と佐賀県を残すばかりとなりました。
宮崎県と佐賀県にお住まいの方、写真隊開催までもうしばらくお待ちください!・・・来年こそは!?

それではまた、宜しくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/29309563
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 それいけ!写真隊 in 別府 【大分県初開催】:

最新のトラックバック

トラックバック一覧