カレンダー

« 2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
RSS FEED

« エプサイトギャラリー・「エプソンフォトグランプリ2011受賞作品展」 | メイン | 「それいけ!写真隊」沖縄にいってまいりました~ »

2012年03月21日 | Posted by けんたむ

続・プリンターの画質進化についてちょっと思っている事

こんにちは。けんたむです。

先日のエントリー「プリンターの画質進化についてちょっと思っていること」に反応してくださった方がいらして大変有り難く思います。拝見させていただいた感想は、私たち社員よりも皆さんの方が発想は柔軟で、僕ら社員はプリンターを使っているようで、実は使い倒していないのかもと、、。ある程度は柔軟な環境に身を置いてゼロから考えるのは必要なんですよね。ほんと。

試しに「画質 進化 インクジェット」とGoogle先生に聞いてみると、上の方に私が書いた先日のエントリーがhit(笑)、そしてほぼ同じ位置にキヤノンさんの公式Webサイトのサーマル式のインクジェット画質進化の歴史が紹介されております。ああれれれれ?エプソンの公式のインクジェットの画質進化に関するサイトはないの?と見たらGoogle先生には見つけてもらえませんでした(苦笑)うちのはコレです。(これはもっと真剣にSEO対策しとくべきでしょうが・・・^^;)加速度的に進化してきた感のある画質も「改善」に落ち着いているのが現状のようです。改善という言葉と進化は同じ言葉ではありませんよね。

写真家の宇谷屋さんからも同じく「画質の向上に関しては意見が言えそうだけど進化は難しいかも」というご意見。そこで「インクを予めたくさん用意してユーザー自身に使うインクを選ばせてみては?」という面白い発想。「LUT全パターン作るんですか汗」と開発陣からは言われそうではありますが、ユーザー側に縦横無尽に使いこなしてもらって、それをうちから事例を発信していく逆パターンは非常に面白いですね。これはプリントボリュームも上がりそう(笑)

続いて写真家の江口さんからも、現状のモデルでも文句が無いと言及されつつ、「色の深みや発色が向上するインクの開発を」という提案を頂きました。インクの素材そのものから見直しては、ということです。当社はピエゾ技術によるヘッド制御で高画質を実現して参りましたが、それに欠かせなかったのがインク素材です。更に高みを目指す為に黒の発色を更にシメるとか、濃淡の発色そのものが眼に飛び込んでくるような圧倒される感じなど考えていきたいです。

最後に、写真家のhanchanさんからは、リアルタイム測色機内蔵のご提案。うう。。。これは個人的に一番欲しい。モニターとの色の乖離はもうそろそろ何とかしたいと思う訳です。うちがデータ管理するには途方も無い仕組みが必要ですが・・(笑)

その他、Twitterでの公式アカウントにもいくつかご意見を寄せて頂きました。「ピエゾグラフィのようにのようにモノクロに深みを」という内容も。K3プリンターが出て来てモノクロは色転びの少ない高画質に進化する事ができましたが、確かに深みとなると銀塩にまだまだ及ばないのは事実です。

それと最近RAW現像にLightroom4を導入したんですよね。これが思った以上の細かい色調コントロールができて助かっているのですが、この作業用色空間が、Adobe RGBよりも広いProPhoto RGBってやつなんです。今までほとんど意識していませんでしたが。Lightroom使い始めたばかりなのでほとんど知識がゼロに近くて、お勉強した後にこのブログでも書きたいと思いますが、この現像ソフトの普及に連れてプリンターでの対応も迫られるかもしれませんね。この動きは注視する必要がありそうです。


トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/28121553
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 続・プリンターの画質進化についてちょっと思っている事:

» んもう、けんたむちゃんがそんなこと書いちゃってくれちゃってるから・・・ トラックバック おらひ日記帳2
あちらに直接コメントを書くことが出来ないので、トラバでコメントします。w けんむさんがお書きの最後の部分 (引用) それと最近RAW現像にLightroom4を導入したんですよね。これが思った以上の細かい色調コントロールができて助かっているのですが、この作業用色空間が、Adobe RGBよりも広いProPhoto RGBってやつなんです。今までほとんど意識していませんでしたが。Lightroom使い始めたばかりなのでほとんど知識がゼロに近くて、お勉強した後にこのブログでも書きたいと思い... [続きを読む]

» [retouch]プリンタの画質向上云々の話題 トラックバック 偽デジタル写真屋日報@はてな
CP+記事を放置しておいてアレですがちょっと引っかかったんで言及。うわごとチックに。 Epson Proselection Blog: プリンターの画質進化についてちょっと思ってる事 Epson Proselection Blog: 続・プリンターの画質進化についてちょっと思っている事 PX-5500をうちで愛用し... [続きを読む]

最新のトラックバック

トラックバック一覧