カレンダー

« 2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
RSS FEED

« 2011年、一年間ご愛読への御礼 | メイン | 撮り初めとプリント初め »

2012年01月05日 | Posted by フク

2012年も宜しくお願い致します

みなさん、あけましておめでとうございます。

フクです。

Fuji_nenga_2

▲わたくしフクは東京に勤めるようになり、早くも3回目の年越しとなりました。

練馬区の我が住まい、我がベランダからは、富士山を見ることができるんです!っということでちょこちょこパチリとしている訳ですが、冬になるとその空気の澄み具合で一段と迫ってくるような迫力で見ることができます。

年始め縁起物を。

2012年を向かえ、本日がエプソン販売の仕事始めとなりました。今年も引き続きご愛読頂けるよう、ライター陣一同頑張って参りますので、宜しくお願い致します。

エプソン販売でも仕事始めには、社員が集まり挨拶会というものを行うのですが、そこでの社長からの言葉を借り、新年のご挨拶とさせて頂こうと思います。

辰は十二支の中で唯一架空のものであり、あらゆる動物の祖、造物主たる神のような存在として、「龍の九似」という言葉で例えられる事があるそうです。

角は鹿、頭は駱駝(らくだ)、耳は牛、目は兎、項は蛇、腹は蜃、鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎の九種の生き物からなり、あらゆる動物の頂点に君臨したのだと。

我々エプソン販売も、各部署がそのそれぞれとなり、昇龍の如く飛躍の一年にしましょうとの事でした。

そこで、これに習いまして、我がEpson Proselection Blogも、

 ~鹿の角のように頂点を目指し続け

 ~駱駝の脳のように、過酷な環境にも対応する知恵を身につけ

 ~牛の耳のようにお客様の声をよく聞き

 ~兎の目のように客様を優しく見守り

 ~蛇の身体ような滑らかな階調表現を実現し

 ~蜃の放つ蜃気楼のようにお客様の創作意欲を掻き立て

 ~鯉の鱗のような確固たるプレゼンスを築き

 ~鷹の爪のように鋭い表現力で色彩を再現し

 ~虎の掌のように包み込む

皆様と一緒に、我々も勉強させて頂き、成長していければなと思います!

お後が宜しい・・・でしょうか?(笑)

何はともあれ、今年も宜しくお願い致します。

それではまた。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/27722509
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 2012年も宜しくお願い致します:

最新のトラックバック

トラックバック一覧