カレンダー

« 2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
RSS FEED

« PX-5VとPX-7Vを比べ・・ますか。 | メイン | 今日から三好和義写真展「小笠原」、スタートです。 »

2011年11月16日 | Posted by フク

PX-5VとPX-7Vは、比べ・・・。

みなさんこんにちは、フクです。

我が先輩、けんたむ隊長がプロジェクターの部署に移動してからもうかれこれ8ヶ月、、たまにブログを書いたと思ったら物議をかもし出す?記事になったりと困ったものです!?(笑)

前回、前々回と「PX-5VとPX-7Vは比べられません!」、「PX-5VとPX-7Vを比べ・・・ますか」とけんたむ隊長の使用レポート交えて記載して貰いましたが、やはり、PX-5VとPX-7Vは比べられないんです。。「また、メーカー目線な勝手なことを言って!」「この若造が!」とお叱り頂きそうですが、改めて、せっかくですので、メーカー目線での商品の位置付け、メーカー側の想い、についてなんてものに筆を取らせて頂こうかと思います。

一言で表現すると・・・

☆『PX-5V』 : 忠実な色表現で思いのままにコントロール
☆『PX-7V』 : 記憶色を鮮やかに手軽に表現

っといったところでしょうか。

「何を!どこまで忠実な色が出せるってゆーんだ!」「モニターと色が合わないじゃないか!」なんて怒らないでくださいね・・・(何故こんなビクビクしながら書いてるんでしょう 苦笑)。

先述通り、かつ教科書通りな内容かもしれませんが、、

PX-5Vは、
EpsonProselectionA3機の最高峰。濃度の異なる黒を3色用いた「K3」・プリンターの不得意だったブルー・バイオレット領域をカバーできる「VM」・常に安定した色管理の「LCCS」を軸に、よりお客様の画像データに忠実に、かつレタッチでご自身の想う『色』を作りこみたい、追い込みたい、和紙やアート系の用紙で作品創りの幅を広げたい、そんな方にメインに使って頂けたらなぁという想いの製品です。

PX-7Vは、
EpsonProselectionA3機の中級機ブルー、レッド、オレンジと濃度の濃いインクセットに、グロスオプティマイザも搭載で、染料インクにも負けない彩度・光沢感と、顔料インクの優位性を兼ね備えた製品で、また、ブルーインクセット⇔マットブラックインクセット、EpsonColorのON⇔OFF、ポジフィルム調(高彩)と、プリンター側で自動で出力結果を変えることができるので、なかなかレタッチが思い通りいかない、もっと手軽にあの時のあの『色』を表現できないか、そんな方にメインに使って頂けたらなぁという想いの製品です。

が、正直なところ、選んで頂くのはお客様なのです!!ご自身が想った『色』、好きな『色』、最終的に皆さんの気に入った作品を創る為のお手伝いが、我々エプソンのプリンターで少しでもできればいい、そう想っております。(まるで演説みたいですね 苦笑)

ということで、「比べられないんです。。」なんて言いながら、結局比べてみました↓

◆5Vと7V、プリントを比べてみました

そうそう、わたくし、けんたむ隊長のように鉄道の撮影はあまりしません。ちょっとどこかに出かけた時、OLYMPUSさんのE-P1でパシャパシャ、iPhoneでパシャパシャと撮る程度です。読者の皆様からすると、わたくしなんてまだまだ甘ちゃんも甘ちゃんで御座います。でも撮影は好きなんです。恐縮です。大好きな居酒屋でも食べるもの呑むものをiPhoneで撮ってます。

Epson_bl_2

▲左:PX-5V、右:PX-7V(BLインクセット)。両方ともsRGBでストレートにプリントしました。

パッと見た時の印象、いかがでしょうか?当日は福岡の同期が遊びに来ていたのでスカイツリー見学に行きました。その日はちょっとガスがかかったような天気だったので、実際は左:PX-5Vのプリント結果に近かったと思います。但し、記憶のイメージとしては右:PX-7Vのような絵であって欲しかったのかもしれません。

Epson_r_2

▲左:PX-5V、右:PX-7V(BLインクセット)。こちらも両方ともsRGBでストレートにプリントしてます。

さて、こちらはパッと見て頂いていかがでしょう?鉄道は撮りません、と言いながら、けんたむ隊長曰く「鉄っちゃんの聖地」で撮影したものです。。右:PX-7Vはちょっと青被っちゃってますよね。。が、ポジフィルム調(高彩)をあてれば、背景の紅葉もバキっと彩度の高い写真に早変わりするでしょう。でも、やはり当日の『色』に忠実なのは左:PX-5Vなんです。席の近くの上司に見せたら「俺は右(PX-7V)の方が好きやな~」と言ってました。

画質は、最終的には「好み」だと思っています。なので、メーカーの想いはもちろんありながらも、メーカーから「こう」と押し付けるものではないかもしれないなんて思っています。だもんで、PX-5VとPX-7Vはやはり比べられないではないか、そう思っているのです。

自分でも何を言っているのかわからなくなってきましたね・・・。今日はこの辺で失礼します。別の機会にユーザビリティについても書きたいな、なんて思っております。

それではまた、宜しくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/27452565
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 PX-5VとPX-7Vは、比べ・・・。:

» 壊れないもんだ。 トラックバック 宇谷屋写真館
確か、このインクを替えたのは俺だった気がするので俺が悪いんだけど、普通に問題なく使えてた。 違う所に無理やり突っ込んだり、シール剥がさず突っ込んだり、決して壊そうとしているわけじゃないん...... [続きを読む]

» PXー7V フチなしプリントの件 −最終章− トラックバック alpine graffiti
Epson Print Plug-In for Photoshopの件OS XLionに正式に対応したv1.17が出ましたね。再インストール決行です。しっかりと前説とFAQをチェック。OS XLion上では32ビットモードのcs5でのみ対応しているのは前ヴァージョンと同様です。OS XLionが32ビットモードではしっているMacProは絶対条件すべてクリアだから問題ないとして、64ビットモ …... [続きを読む]

最新のトラックバック

トラックバック一覧