カレンダー

« 2019年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
RSS FEED

« 今日から三好和義写真展「小笠原」、スタートです。 | メイン | 愛好家の皆様から見たPX−5V・7Vでも書きますね。「それいけ!写真隊in高知」のご報告 »

2011年11月24日 | Posted by フク

用紙の魔力 ~竹内敏信×FrescoGiclee~

みなさんこんにちは、フクです。

おもむろのなタイトルですが、魅了される魔力すら感じさせるような用紙「フレスコジクレー」と、その用紙と出会った竹内敏信氏の新たな表現領域を感じさせる写真展を紹介させて頂きます。

◆FescoGiclee

もう既にこの用紙についてご存知の方も多いと思いますが、かつて芸術家達が用いた漆喰をベースにした絵画方法でルネッサンス芸術の結晶「Fresco(イタリア語で“新鮮”の意)」、これを現代のデジタルデータ・インクジェット技術と融合させることに成功した用紙が「FrescoGiclee」です。

※「FrescoGiclee」の詳細はコチラをご覧下さい。

我らが誇るEPSONのK3インクシリーズ対応プリンターは、インクジェットプリンターで今のところ唯一の対応機種でして、その出力物を初めて見た時に、その用紙の質感・過去に見たことのないような立体表現・自然な奥行き感・目の前に実物が広がっているかのように感じさせる表現力に、まさしく魔物を感じるようなものでした。

そんな用紙とプリンターの技術に、竹内敏信氏の名画が融合した写真展が開催されます。

◆竹内敏信写真展「新・日本名瀑」

Dm

竹内敏信がインクジェット漆喰シート「フレスコジクレー」と出会い、新たなる表現領域の写真が完成。今までにない迫真の瀑布写真をご覧ください。

 ・開催期間 : 11月30日(水)~12月5日(月) 入場無料! 

 ・開催時間 : 11:00~19:00 (最終日のみ17:00)

 ・開催場所 : TENPORARY CONTENPORARY

           東京都中央区月島1-14-7 旭倉庫2F

           ※会場の詳細はコチラをご覧下さい。

 ・主催    : 竹内敏信写真展「新・日本名瀑」実行委員会

 ・協賛    : 株式会社トクヤマ、エプソン販売株式会社

 ・問合せ先  : 03-5414-5961

是非皆様も、お誘い合わせの上ご覧になってみて下さい。どこかでこの用紙のプリントレポートなんかもあげれたらなと思っております。

それではまた、宜しくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/27496559
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 用紙の魔力 ~竹内敏信×FrescoGiclee~:

» 7V試用体験記6 トラックバック 早稲田摂陵写真部ブログ
 試験一週間前ということで、今日からクラブはお休み。でも、久しぶりに部室へ入って7Vで写真を二枚印刷しました。  一枚は写真部勧誘ポスター「写真部へ行こう。」2011バージョンです。2011バージョンと言っても、元写真というか元データ(フォトショ...... [続きを読む]

最新のトラックバック

トラックバック一覧