カレンダー

« 2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
RSS FEED

« 猫と街の写真展 はじまる | メイン | モニター&プレゼントキャンペーン 〆切り迫る! »

2011年09月12日 | Posted by フク

それいけ!写真隊 米子にいってきました

みなさんこんにちは、フクです。

__ ▲なんと、電車の座席にねずみ男が!?

空港につくやいなや、あちこちで鬼太郎や目玉おやじ、いったんもめん等々、水木しげるワールドのキャラクター達が出迎えてくれる米子に「それいけ!写真隊」がお邪魔して参りました。空港・電車・駅・・・と流行語大賞にもなった「ゲゲゲの」を改めて感じさせられました。山陰地方初の開催ということで、我々隊員や社員もその踊る気持ちを隠しきれず、ゲゲゲファミリーとともに米子への旅路を進んで参りました。

Dsc_1230 ▲初めての開催にも関わらず、開場前から50人以上のお客様が受付前で待っていただいてました。きっと楽しみにしてくださっていただいていたのだろうと、我々のお迎えするテンションもあがってました。

我々もこれまで数年間各地でこのイベント開催させていただいてきて、初開催のエリアはお客様の行動や傾向に近しい部分があることに気付かされてきました。それは、開場前から閉場まで、全てのセミナーやコーナーを流れて体験いただけることです。ご来場いただいている皆様に言わせると当たり前の行動なのかもしれませんが、運営をしている我々としましては、そのように体験いただき、お話をさせていただけることだけでも非常に嬉しく感じるのです。

Dsc_1290 ▲10:00~  マスターとバビさんによる~デジタルプリントの基礎知識~

プリンターや用紙の基礎中の基礎、モニターとプリンターの色が合わない・・・等、実は知ってるようで聞きづらい内容をご説明させていただくセミナーです。

Dsc_1357 ▲11:15~  なべさんによるPCなしで本格作品創りの体験型セミナー

写真愛好家の方であればPCでレタッチしてプロセレクションシリーズでの自分の想う『色』にいかに近付けて作品創りをするか、というところかと思いますが、Colorio複合機をお持ちのお客様でもカンタンな補正を使うことで作品創りが可能ですよ、と紹介するセミナーです。

Dsc_1369 Dsc_1374

▲今回はなんと8月31日発表でまだ発売前のColorio新商品を触っていただけるよう準備しました!PCなしでもトリミングや自動補正、明るさ・シャープネスなどの色味補正、他にも手書き合成印刷や便箋印刷などもでき、実は知らないいろいろな機能に興味深々で体験いただけました。

Dsc_1424

▲続いては12:40~ 写真家の柳本先生とまいまいによる「自宅はスタジオ!みんなの写真教室」

Dsc_1188_r

▲こちらのお団子の写真は柳本先生撮影のもの。マクロを利用し、露出やホワイトバランスを意識、被写体は全部を写しこもうとせず、撮りたいものを際立たせるよう余計な部分は敢えて切り落とすそうです。

身近にあるお菓子やパン、野菜などの食べ物や、花、草木、自宅内のインテリアなども、ちょっとした工夫とちょっとした撮影のコツを意識すれば一気に素敵な作品に仕上がります。

テカったみたらし団子が美味しそうです♪

Dsc_1459

▲14:35~ 最後はたつ兄の「フォトショップで創る一歩進んだ作品創り」

こちらではフォトショップを使った、印刷の基礎とカンタンなレタッチのポイントを紹介。ただ単にレベル補正をして調子を整えるだけでなく、例えば、ハイライトの部分が飛んでしまうような写真の白フチとの差のつけ方のプチテクニックや、覆い焼き・焼きこみのコツなど、帰宅いただいてすぐやってみようと思えるポイントをご紹介しました。やはりフォトショップに関する内容は皆さんが一番聞きたい内容で、メモを取りながら熱心に聞かれてました。

Dsc_1326 セミナーの合間には、会場特価のアウトレット消耗品を皆さん品定めしそれぞれの作品創りに活かせる用紙をご購入されたり、会場内に設置している説明パネル・比較パネルをアテンド社員に質問しながらじっくりご覧になられてました。

閉場時には受付横で記念撮影ブースも用意し、柳本先生に撮影いただいた写真をオリジナルフレームに合成してプレゼント。今回は鳥取だけでなく島根や岡山から団体でお越しいただいたお客様も多く、皆さんで記念をカタチとして残してお帰りいただきました。

「山陰にまで来てくれて、非常に嬉しかった」「一日楽しく過ごさせてもらった」とアンケートにご記入いただいたり直接写真隊メンバーにお話いただいたり、手前味噌ながら一日楽しんでいただけたのではないかと感じました。

もちろん物足りなさを感じた方もいらっしゃったかもしれません。でも、そのようなひとりひとりの『声』が我々のモチベーションであり、今後の活動のヒントなんだなぁと再確認させていただくことができました。

今後も皆さんに楽しんでいただける、そして我々写真隊メンバーも楽しめる、そんなイベントとして継続していきたいなと思わせらせる米子の写真隊でした。今後とも是非ご愛顧いただければと思います!

早いもので震災から半年、少しでも『写真』を通じて皆様が、我々が元気になれますように。

それではまた、宜しくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/27074865
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 それいけ!写真隊 米子にいってきました:

最新のトラックバック

トラックバック一覧