カレンダー

« 2020年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
RSS FEED

« フォトストレージビューワの便利グッズ その3 | メイン | 味わい深いモノクロプリントに挑戦!その3 »

2008年10月28日 | Posted by カズ

P-7000 こんな活躍の場も!

皆さん、こんにちは、久々のカズです。いやぁ、ホントに久しぶりのエントリーで、ちょっと緊張してます。。

先日、5歳の息子の幼稚園の運動会に行ってまいりました。
ついこの間まで、オムツをはいてハイハイしてたチビ助。いっちょう前にバトンを持って必死に走ってました。。
ファインダー越しにその姿を追うにつけ、感慨がこみあげ・・・『親の心、子知らず』とはよく言ったもんですね。気がつくと、自分が幼少の頃の父親の姿を思い起こしていました。私も自分の幼稚園時代のリレーの写真を何枚か持っていますが、フレームはやはり私だけを追っています。。

 _a_dsc0052

さてさて、リレーは躍起になって息子を追いかけましたが、組体操やお遊戯は比較的シャッターチャンスに幅があったので、気楽にカメラを構えてパシャパシャ。ついでに息子のお友だちもパシャパシャ。もちろん、P‐7000も持参してピントチェック。

とそこへ、顔なじみのママ友、パパ友が「それなーに?」

カズ:「これはね、フォトストレージビューワと言って、カクカクシカジカ・・・」
とここぞとばかりに講釈(宣伝)。
パパ友1:「あ、この写真うちの娘が写ってる。あ、これも!」
パパ友2:「次、俺にも見せてよ。」
フッフッフッ。あなた方のその反応を待ってたんですよ。ちょっとあなた方の持ってるデジカメのメモリカードを貸してごらんなさい。2人が持ってたSDカードのデータをすばやくP‐7000にコピー!
カズ:「はい。俺ら3人が撮った写真全部見れるよ。欲しいデータあったら自分のメモリカードにコピーしてって。


_imgp1730

というわけで、その後もみんな子供たちの写真を撮り続けて、最後にもう一回P‐7000をプラットフォームにして欲しいデータを3人でシェア。特に、運動会のようなイベントは、演目毎に自分の子供に近い場所を確保するは困難なので、パパ友が散らばって、余裕がある限り各々の子供たちを撮影して持ち寄った方が、より確実なのです!

ともあれ、P-7000が大活躍した運動会でした。

ではでは、今日はこの辺でドロンっ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/16799722
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 P-7000 こんな活躍の場も!:

» 俺のUDMAのCFカード トラックバック hanchan-jpの写真日記
安売りしていたメモリーカードが届きました。 これでエプソンフォトストレージビューワーP-7000に画像を読み込ませる時間は短縮されるのでしょうか。 <従来> P-7000の読み取りカタログスペック・・・1GBあたり1分40秒 (UDMA対応カード使用時) 俺のCFカード(サンディスクウルトラ2)P-7000読み込み所要時間・・・1GBあたり2分50秒  俺のマイクロドライブのP-7000読み込み所要時間・・・1GBあたり4分44秒 <新しいやつ> P-7000で俺のUDM... [続きを読む]

最新のトラックバック

トラックバック一覧