カレンダー

« 2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
RSS FEED

« フォトストレージビューワ「P-7000」ブロガーミーティングを開催!その1 | メイン | epSITE ギャラリーのご案内 »

2008年09月06日 | Posted by けんたむ

フォトストレージビューワ「P-7000」ブロガーミーティングを開催!その2

C1

▲開場早々にビューワ展示コーナーにカメラを向ける皆さん。

けんたむです。土曜日の昼下がり、如何お過ごしでしょうか。

数名の方からのトラックバックを興味深く拝見させていただき、
昨日は無事に開催する事ができて本当に良かった思うと同時に、やはり主催者である我々としても時間が足りなかったと反省しております。本日お伝えする体験会からプリントまで正味30分では、Pー7000の魅力を伝えきれなかったと痛感している次第です。長野県塩尻から馳せ参じた「Team Viewer」の開発陣も「もっともっと皆さんと喋りたかった」との感想を残して、本日長野に帰っていきました。

さて、今日はその体験会からプリントまでの模様をお伝えします。私は4名の方のアテンドをさせていただきました。まずは真新しいPー7000の箱を開梱してもらいます。

C2

▲早速、お持ちいただいたメモリカードのバックアップが始まります。皆さん、手慣れた手つきでマニュアルを一切読まなくてもバックアップを完了することができました。

++++

まずはうーたんさん。PXー5600の発表会にも参加された方で、コチラのページにそのレビュー記事もございます。普段は登山やカヤックなど精力的にアウトドアを楽しんでおられ、GPSで旅の軌跡とともに写真もGoogleの地図上に写真を残せる自然派空間(登山)自然派空間(カヌー・カヤック)も運営されております。是非、Pー7000を持って旅に出られて下さいね!

C3

▲北海道の阿寒湖上から撮影された雄阿寒岳の写真を、Pー7000からPictBridge印刷したものです。撮影時の模様はコチラのページへ。エプソンでは、Pー7000に映しだされた画像と出力結果についてほぼ同じになるということは積極的にPRしておりませんが、その結果に大きな差異が無い事に驚きのご様子でした。

++++

続いて、Coshiさん。2年前に発売になったPー4500を所有されており、「新機種の登場をずっと待っていまいした」とのこと。UDMA規格のコンパクトフラッシュをお持ちで、そのバックアップスピードの進化にお喜びのご様子でした。因みに、Pー4500の1GB辺りのバックアップスピードは約155秒でした。Pー7000では約100秒と大幅に短縮しております。

C5

▲水道橋の神田川を遊覧する船です。普段、Coshiさんはこの周辺の雑多な集積所などを撮られるのが好きで、突如この遊覧船が東京のど真ん中を流れる神田川にやってきたのでシャッターを切ったそうです。

Coshiさんからはご要望が1点。Pー7000はテレビに出力可能なビデオケーブル端子が搭載されておりますが、HDMIでハイビジョンテレビに出力できるようにして欲しかったとのこと。確かに、「写真は見て楽しむ」という文化がこれからも多くの人たちに受け入れられることを思うと、その対応も考えなければならないと思いました。

++++

C6_5 3人目はオリンパスさんのEー420とパンケーキレンズを購入されたばかりで、写真を撮る楽しみを噛み締めておられるreimeikeiさん。多い時で一日50枚近く撮影されるそうで、その中から池袋のクルマメーカーのショールームで撮影された一枚をチョイスされ、プリントされ、どことなく外国で撮影された感じを受ける一枚に仕上がりました。

reimeikeiさんも、うーたんさん同様にPー7000に映し出された画像と出力結果に差がない事に驚かれていたご様子でした。

C7

▲今回、Pー7000の表示結果とプリントの出力結果に大きな差異が出なかった理由の一つとして、画像をなるべく忠実な色で再現するPXー5600を使用したからかもしれませんが、PCモニタ上との色のマッチングに悩んでいた方には朗報ですね。

++++

最後は写真家のUMEさん。2004年に発売されたPー2000をお持ちで、今まで大事な写真を保存され、肌身放さず大事に持ち歩かれていたそうです。そのPー2000とPー7000の新旧対決をされておられました。

C8

▲(左)Pー7000、(右)Pー2000です。鋭角な視線から見るとその違いがよく分かり、Pー7000の色再現力が圧倒的に勝ります。AdobeRGBのカバー率が94%に達しているほか、160度に渡る広視野角も売りの一つです。

UMEさんが出力された画像はモノクロフィルムをスキャンしたものをJPEG化したものです。こうして、デジタルカメラの画像だけでなく過去に撮影された写真もアーカイブ化して持ち運べるのがP−7000の魅力の一つです。

C9

++++

最後に質疑応答の時間に。いくつかご紹介したいと思います。

「落下したときなどの耐衝撃性の向上と、防塵防滴機能を是非搭載してほしい」

「付属のキャリングケースは大変気にいっているが、直射日光が液晶に入り込まないようなシェードが一体となったものが欲しい。できればお弁当屋さんのように首から下げられるタイプで」

など、多数ご意見を頂戴しました。いずれも今後の製品開発に向けて参考になる貴重なご意見。本当にありがとうございました。

昨日はあっという間に終わってしまいましたが、フォトストレージビューワが持つ課題が多く見えてきた一日でした。少しずつ整理しながら次に続けて参りたいと感じております。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/16009928
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 フォトストレージビューワ「P-7000」ブロガーミーティングを開催!その2:

» EPSON P-7000ブロガーミーティングに参加してきました(^^♪ トラックバック Coshiのお気楽日常写真
ちょっと前のエントリーでも書きましたが、EPSON P-7000のブロガーミーティングへの参加が当選したので、先日の金曜夜に行ってきました(^^♪ 短い時間ではありましたが、開発者の方や写真家・柳本史歩氏の実際での活用方法などの話が聞けて大変楽しかったですねぇ~(^^♪ ただ、あっという間の時間だったのでもう少しゆっくりお話が出来ればよかったかなぁ~・・・なんて感じましたね(^^;; しっかりP-7000も2ヶ月間ではありますが、モニターとして持ち帰る事ができたので、これからじっくり試していきたい... [続きを読む]

» フォトストレージ ビューワ*EPSON トラックバック LIVING PHOTO
2日連続で銀座ソニーで「はじめてのリビングフォト」と「リビングフォト 雑貨&アクセサリー」のセミナーをしたあと、金曜日の夜に参加したのが、「EPSON フォトストレージ ビューワ P-7000 ブロガーミーティング」 こういう集まりは初めてで、ちょっと不安だったのですが、美人係長yさんと、イケメンカメラマン柳本史歩氏に親切にアテンドしていただきました。... [続きを読む]

» EPSONのフォトストレージビューワ P-7000のモニターを2ヶ月間できることになりましたが トラックバック hanchan-jpの写真日記
EPSONのフォトストレージビューワ P-7000のモニターを2ヶ月間できることになりましたが、結局長野県に帰ってきてからはほとんど全く触ってません・・・。(だめだこりゃ) 時間も限られているので一応自分としては ・こんなシーンで自分は使いたいな、という用途の発見と実践と提案 ・P-7000のカラーマネジメントに関するテストとレポート 以上2点ができたらいいなと思っています。 写真はもしP-7000が単なる外付けの信頼できるモニターとして撮影時に使えたらいいなー、とい願望を... [続きを読む]

» P-7000の使用感その1。 トラックバック よくわからんけどとりあえず…
P-7000が手元に来てはや5日間。 お仕事がテンパっててあまりいじる時間もなくて、 通勤途中でTV録画データを見る為だけにしか使えてないのよね。 そんなわけで今回は、動画編。 何時間もかけてP-4500から写真データをコピーして、 デスクトップPCからEPSON-LINKを使っ...... [続きを読む]

» EPSON P-7000長期使用レポート(第1回) トラックバック フィルムテイスト・ブログ
【掲載画像のフィルムテイスト】 [ソフト]DxO FilmPack [仕上げ]カ [続きを読む]

» エプソン P-7000フォトストレージビューワ 写真整理編 | 時間を有効活用 トラックバック うろぐプラス 【使用&体験 レビュー】
フォトストレージビューワP-7000は画像を読み込むことなく、記録メディアの... [続きを読む]

» エプソン P-7000フォトストレージビューワ 撮影写真の確認編 | その場で写真を確認する トラックバック うろぐプラス 【使用&体験 レビュー】
先日の休日、上野駅で「みのり」の展示会が開催されましたので、時間がちょうどあ... [続きを読む]

» エプソン P-7000フォトストレージビューワ 記事作成参照編 | 出先でエントリーを書く トラックバック うろぐプラス 【使用&体験 レビュー】
東京に宿泊する都合が出来たので、モニターをしているThinkPad SL400... [続きを読む]

» いろいろ買っちゃった。 トラックバック よくわからんけどとりあえず…
なんとか今の職場で働き始めて半年。 今のトコ、それなりに忙しい毎日だけど、 どうやら頭痛と眩暈に悩まされる日々からは開放されたようで。 前に2度目の手術してから復職した時は、 半年後に発症したこともあったし 慢心せずに規則正しい生活をなるべく送っていこう、...... [続きを読む]

» エプソン P-7000フォトストレージビューワ 商品撮影編 | ブログ用の写真をその場でチェックする トラックバック うろぐプラス 【使用&体験 レビュー】
エプソン フォトビューワP-7000の良いところは起動時間の短いことです。6秒... [続きを読む]

» エプソン P-7000フォトストレージビューワ 画像保存編 | 東北の山と湖の旅行する トラックバック うろぐプラス 【使用&体験 レビュー】
フォトストレージとしての本来の使い方 P-7000はフォトストレージの名前の... [続きを読む]

最新のトラックバック

トラックバック一覧