カレンダー

« 2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
RSS FEED

« エプサイトギャラリー・巽寿一写真展「二都物語 イエメン・エチオピアの人々」 | メイン | 良いプリント、悪いプリント »

2012年12月21日 | Posted by フク

EPSON Print Plug-inがバージョンアップします!

みなさんこんにちは、フクです。

いよいよ2012年も残すところあと10日。撮り貯めた写真を、一年間の振り返りと共に一挙に仕上げてプリント・・・なんて方はいますでしょうか。カラマネに関して既にご存知の方、自身のプリントスタイルを確立されている方には釈迦に説法かもしれませんが、まだまだレタッチした画像をプリントするのカラマネやレイアウトの設定に苦慮されているかたもいらっしゃるかと思います。

2011年の7月にエントリーさせて頂きました「EPSON Print Plug-in」、難しい設定を気にせずに、色空間の異なる画像データが混在しても画像ごとに最適なカラーマネジメントを可能にし、多彩なレイアウト印刷も簡単に使用することができるこのプラグインソフトウェアがさらにバージョンアップ致します。

◆「EPSON Print Plug-in」バージョンアップ

①対応ソフトウェアの追加

これまで、『Adobe Photoshop(CS・Elements)』用、『SILKYPIX』用、『ViewNX』用をエプソンのホームページ上でMyEPSON会員の方々へご提供して参りましたが、今回、以下の2つのソフトウェアにも追加で対応致します。

 『Adobe Photoshop Lightroom』(アドビシステムズ株式会社)

 『PlayMemories Home』(ソニーマーケティング株式会社)

Lightroomに関しては、われらがライター・けんたむ氏も導入し、「うおおおおお!これは凄い!(・・って今更?というツッコミはなしで^^;)」とウナリ、カメラ小僧の憂鬱さんにさっそくツッコミを頂いていたように、我々社内も含め導入している方が多く、社内外から声を頂いており、やっとこさの対応となりました。

PlayMemories Homeに関しては、2012年1月以降に発売されたSonyさんのカメラに内蔵されているPC用ソフトウェアで、Online、Mobile、Studioと4種類のソフト・サービスでさまざまな機器をつなぎ、新たな写真・映像の楽しみを届けるアプリケーションブランドのひとつ、写真・映像の再生・管理・編集を行えるソフトウェアです。それまでのPicture Motion Browserからのアップデートも可能ですので、こちらを使用中の方でもご利用頂けます。

○各ソフトウェアからの「EPSON Print Plug-in」の起動方法

<for Lightroom>

Lr2

▲「ファイル」→「書き出し」→プルダウンで「EPSON Print Plug-in」を選択してください

<for PlayMemories Home>

Pm2

▲右上の「標準印刷」→「Print Plug-in for PlayMemories Home」を選択してください

※「EPSON Print Plug-in」の詳細はエプソンのホームページをご確認下さい

②対応プリンターの追加

さらにもうひとつの追加点。これまでEpsonProselectionシリーズを中心にした対応機種でしたが、今回より、それぞれのソフトウェアでA4機のColorioも一部対応機種として追加になりました。

<対応プリンター>

PX-5002、PX-5800
PX-5V、PX-5600、PX-5500、
PX-7V、PX-G5300、PX-G5100、PX-G5000
PX-G930、PX-G920
EP-4004、PM-G4500

(NEW)EP-905F、EP-904F、EP-903F、EP-901F
(NEW)EP-905A、EP-904A、EP-903A、EP-902A、EP-901A
(NEW)EP-805A/AR/AW、EP-804A/AR/AW、EP-803A/AW、EP-802A、EP-801A

「Epson New Photo Forum」や「それいけ!写真隊」、「EpsonPhotoGrandPrix」等でも、Colorioシリーズを使用頂いて作品創りをされている方も多くいらっしゃいましたので、作品創りの幅を広げて頂くべくの一部追加対応となりました。

作品創りをサポートするソフトウェアとしてご用意させて頂いておりますので、ご興味のおありの方は、是非MyEPSONより「EPSON Print Plug-in」をダウンロードしてみてください。

「EPSON Print Plug-in」は、プラグインするソフトウェアごとに別々にご提供しておりますが、操作概イメージや機能は同等のものになっております。for Photoshopに関しては桐生 彩希さんにレビューも執筆頂いておりますので、コチラも参考にご覧になってみてください。

それではまた、宜しくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/30620919
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 EPSON Print Plug-inがバージョンアップします!:

最新のトラックバック

トラックバック一覧