カレンダー

« 2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
RSS FEED

« kumakoってだれだ?! | メイン | PX-5V記者発表会にアテンドしてきました! »

2011年02月03日 | Posted by フク

エプソンプロセレクション PX-5V発表です!

みなさんこんにちは、フクです。

本日、PX-5500、PX-5600の後継となります『PX-5V』を発表致しました!5v_1

ちょっと聞きなれない型番ですが・・・(!?)、エプソンプロセレクションシリーズ久々の!そして待望の!フルモデルチェンジということで、型番も含め一新致しました。

これまでのPX-5500、PX-5600で採用してきた技術を踏襲しながら、この商品は、お客様から頂いたご意見・ご要望などの『声』を徹底的に反映させて渾身の新商品です!けんたむ隊長は既にお買い上げ予定です。

『PX-5V』の概要は以下をご覧下さい。(ピーエックスファイブブイと呼んで下さいね!?)

◆『PX-5V』概要

○創作意欲を掻き立てる高画質テクノロジー

・「最小インクサイズ2pl」に進化。より滑らかな階調性と粒状感の軽減を実現!

・K3インク、VM/VLMインク搭載、「論理的色変換システム」LCCS

○ユーザーニーズに応えたユーザビリティ

・「大容量インク採用」で大判の大量印刷にも対応!

・「フォトブラックインク/マットブラックインク同時装着可能」で交換の煩わしさを解消!

・「前面手差し給紙搭載」でさらなる給紙の確実性とスペース軽減!

・「有線/無線LAN標準搭載!」

・「LCD付操作パネル搭載」でプリンター単体で各種設定が可能に!

・フルフラットな新規デザインでプリント後すぐに作品の確認が可能に!

各特長の詳細は、今後、ひとつずつ、カタログには掲載していないような情報も合わせて本ブログにて公開していく予定です。是非ご期待下さい!

特にフクのオススメは画質の向上!カタログ掲載される最小インクサイズ2plによる向上の他にも、フレーム剛性UP、用紙の停止・紙送りのコントロール制御などによる、色再現領域に大きく現れないような画質の向上もはかられているんです。

5v_3

▲こちらはフレーム剛性UPのイメージ図。コの字型からロの字型に変更、また開放端を減らすことで剛性が向上し、部品の統一形成度も向上しております。こんな感じのネタも今後掲載していく予定です。

広告のビジュアルイメージはこんな感じです↓5v_2

▲おぉ!というこの迫力!!広告からも我々エプソンの本気具合を感じ取って頂けますでしょうか?

ちなみに・・・、先日の歯切れの悪いわたくしの記事の書き込み。お察しのいい方は既にお気付きかと思いますが・・・ご応募頂きありがとうございました。イベント会場でお待ちしております。

この『PX-5V』は2月9日からパシフィコ横浜で開催されるCP+2011へもエプソンブース内で出品予定です!お時間ご都合つく方は是非足をお運び下さい!

では、また、宜しくお願い致します。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/25904169
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 エプソンプロセレクション PX-5V発表です!:

» PX-5V正式発表 トラックバック 日々奔走
今月から新しく営業用のBookを纏めるタイミングで5600はフル稼働の中、 5600の後継機PX-5VがEPSONのサイトやプロセクションブログでも発表となりました。 型番からはフルモデルチェンジな体裁ですがインク構成は変わらず。 5500から5600への差よりチェンジ箇所が有る感じ…... [続きを読む]

» 【顔料系A3ノビ対応】インクジェットプリンタ「Colorio PX-5V」 トラックバック ぱふぅ家のサイバー小物
ハイエンドアマチュアからプロをターゲットにした8色顔料インクのA3ノビまで対応するインクジェットプリンタ [続きを読む]

» PX-5V:フォトブラックインクの減りが激しい トラックバック BW photography on digital darkroom
 PX-5Vですが、フォトブラックインクの減りが激しいように感じます。  フォトブラックとマットブラックの切り替えは3回ほど。印刷はそれぞれ同じくらいの枚数。なのに、フォトブラックだけがインク切れに近い状況。しかも、マットからフォトへの切り替え中にグングンと減っていくのが判るくらいに消耗が激しいのです。(その捨てられたインクはいずこに・・・捨てインク用のスポンジが溢れるんじゃないかと心配になってしまう)  フォトブラックとマットブラックの両方が装着できる点はPX-5Vのウリのひとつで... [続きを読む]

» PX-5V:インク残量が表示されない トラックバック BW photography on digital darkroom
 PX-5VをLAN接続している状態で、EPSONプリンターウィンドウ!3を開いてもインク残量が表示されない場合は、ファイアウォールでひっかかっていることが原因のようです。  キヤノンITソリューションが提供している「ESET Smart Security 4」では次のように設定します。  上記のEPSONプリンターウィンドウ!3を開いた状態で、[設定]>[パーソナルファイアウォール]>[対話型フィルタリングモードへ切り替え]  一回目は「外向きの通信」、二回目は「内向きの... [続きを読む]

» PX-5V:インクはどこで買える? トラックバック BW photography on digital darkroom
 PX-5V、モニターで提供してもらっているインク×2セットがなくなった場合は自腹で調達せねばなりませんが、果たして近所で売っているものかと、フォトブラックインクについてヨドバシの在庫を調べてみたら以下のとおり。  一応、全店舗で在庫はあるようですね。近くの上大岡店にもあるようでとりあえず安心。  ほかには、Epson Direct Shopや、Amazonからも購入可能。  なお、インクが少なくなってくると、EPSONプリンターウィンドウ!3からEpson Direct Shop... [続きを読む]

» PX-5V:フォトブラックインクの減り(その2) トラックバック BW photography on digital darkroom
 昨晩PX-5Vについて、「PX-5V:フォトブラックインクの減りが激しい」というエントリーを書きましたが、果たしてどのくらいプリントしたのだろうと、念のためカウントしてみると・・・ ・フォトブラック 初期充填 A3+×4枚 (うち1枚はインクを多く使うといわれるクリスピア) A4×3枚 (うち1枚は黒地の多いモノクロプリント) ・マットブラック A3+×4枚 A4×2枚 といったところです。それほど枚数に差があるとは思えないのですが、インクの残量には大きな違いが。 ... [続きを読む]

最新のトラックバック

トラックバック一覧