カレンダー

« 2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSS FEED

« エプソンフォトグランプリ2008応募開始 | メイン | 月光 ブラック・ラベルを試してみました »

2008年07月29日 | Posted by カズ

こんなプリントソフトウェア、使ってみませんか?

皆さん、こんにちは、カズです。
7月も終盤にさしかかって参りましたねー。海水浴・プール・磯釣り・バーベキュー・キャンプ・・・頭の中に夏のバカンスがよぎり、矢も楯も堪らなくなってしまう今日この頃。夏って、暑いですが、大好きです。

さて、今日も晩酌ビールまで、もう半日!
今回は、ImagingWorkShop(以降『IWS』と表記)のお話しをさせていただきたいと思います。

Iws1
▲IWS起動時のユーザーインターフェイス

普段、私も愛用している、EPSON PrintPlug-In for Photoshop(以降『PrintPlugIn』と表記)ですが、このソフトはレイアウト機能とカラーマネジメント設定の利便性を実現したPhotoshop専用プラグインという位置づけでご提供しております。対し、IWSでは、ユーザーインターフェイスこそPlugInにそっくりですが、ざっくりとは以下のような機能上位性があります。

1)単独起動
 直接画像ファイルを参照できる。

Iws2
▲直接画像ファイルを参照でき、レーティング機能も使用できる。

Iws3
▲サムネイル領域に表示する各種画像情報の取捨選択も可能!

2)Raw現像&画像補正機能
 プリセットパラメータ、或いは手動
パラメータ設定による現像&画像補正に対応。現像対応カメラはコチラ
Iws11 

Iws6
▲画像補正前と補正後を並列表示できる。さらにルーペツールも装備!

3)レタッチ機能
Iws9 

4)パターン印刷によるテストプリント
Iws7 

5)画像を貼り付けた状態でのプリントレイアウト保存
Iws111
▲フリーレイアウトを設定した後、レイアウトステージにあるレイアウト保存アイコンをクリック

Iws4 
▲「画像コピーつきで保存」を選択して保存すると、画像をはめこんだ状態でレイアウトを保存できる!PrintPlugInにはないIWSならでは上位機能。

特に、最近、PlugInを愛用いただいている皆様からは、5)画像を貼り付けた状態でのプリントレイアウト保存、に対するご所望が多いように思います。PrintPlugInで「イマイチ痒いところに手が届かないなー」とお感じになっているお客様には、是非とも、IWSをご利用いただければと思います。

ではでは、本日はここでドロンっ!

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/311439/14152829
<トラックバック時のご注意、必ずお読みください>
○トラックバック送信を行うと同時に、トラックバック先であるエプソンプロセレクションブログの記事へのリンクを本文に挿入してください。トラックバック先へのリンクがない記事の場合、セキュリティ機能によりトラックバックが受け付けられない場合がございます。
○トラックバックの反映に時間を要する場合がございます。

○公序良俗に反するブログのトラックバックについては削除させていただくことがございます。

このページへのトラックバック一覧 こんなプリントソフトウェア、使ってみませんか?:

最新のトラックバック

トラックバック一覧